KURAGE online | コーヒー の情報

KURAGE online | コーヒー の情報

「 店 」 の情報 

国内最古の喫茶店、なぜ銀座本店を維持できる?飲食店の倒産続出、コロナ禍での生き残り術

コーヒーを主体に飲ませる喫茶業として営業するのは「パウリスタ」だけなのだ。 ただし、当時の店は関東大震災で倒壊したため再建せず、昭和45(

八王子の美容室がカフェ出店 豆は自家焙煎、ドリップとサイフォンでコーヒー提供

店のロゴはコーヒーの抽出方法である、ドリップとサイフォンの2つを描いており、店でもそれぞれの方法で注文を受けてからコーヒーを入れている

札幌の喫茶店が「空間価値」で躍進 低価格の波にのまれず

財布にコーヒー代しかなくても来てよかったと思ってもらえる店でありたい」。モリヒコ創業者の市川草介代表は言う。会員制交流サイト(SNS)

道明寺に呼ばれ、絶品カレー

珈琲館チェリー」だ。1977年7月の開店以来、店主の上田富保さん(71)が店に立っている。サイフォンコーヒー(400円)とビーフカレー(

シエスタハコダテに「スターバックス」 函館市内4店舗目

スターバックスコーヒージャパン広報部の担当者は「函館の寒い季節でも、この店でコーヒーを飲んで温かい気持ちになっていただけけたら、と

佐賀大近くにカフェ&シーシャバー「ココチャ」 学生入居マンションの一部改装

... 学生や地域との場を作りたいと、「佐賀県初」(古賀さん)という水タバコ「シーシャ」を、コーヒーなどドリンクとともに楽しめる店を開いた。

1位は街中の人々から桜井が誤解を受けるあのシーン! 「宇崎ちゃんは遊びたい!」全12話一挙 ...

6位は、第9話でコーヒーに関する話を立ち聞いた宇崎の母が内容を誤解するシーン(⑥03:43:23ごろ)。 娘が働く喫茶店に訪れた宇崎の母は、店の奥で

1店で2度「おいしい」 カフェと買い物楽しめる 宇都宮の店

開店前、二荒町での常連さんから『次の店もコーヒー飲めるんでしょ』と聞かれて『じゃあ、奥で飲めるようにしますよ』と。今ではどっちが本業か

コロナ禍頑張る地元の店 親しんだ味と誕生秘話 /栃木

野木町に店を構える喫茶店「中西珈琲」。名物のコーヒーであるノギマチブレンドを口に含むと、ほどよい酸味の後に深い香りが広がる。クセもなく、

くまモン太鼓判 熊本名産の栗使った「シロノワール」コメダ珈琲店に登場

コーヒーチェーンの「コメダ珈琲(コーヒー)店」で、熊本県産の栗を使ったデザート「シロノワールくまもとモンブラン」が全国展開されることに

Copyright© KURAGE online | コーヒー の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.